今、月が水の星座 蠍座に入っています。 普段なら心の内側に落ちてしまいそう。思案深くゆったりする感覚を抱く蠍座月の二日半ですが、いかがでしょう?そこまで重くないと思いませんか? 
ヒトはやる事が決まらないと「行動」に起こせません。英国の演劇作品に有名なセリフがあります。「TO be ,or not to be, this is the question.やるべきか、やらざるべきか、それが問題だ。」
私たちはそれぞれ、自分だけの火星の力を得て生れて来てます。 そして、その力は今まさに宙で輝いている火星からも 多くの影響を受けながら生きています。 でも、火星の力は強力です。
獅子座はからだの部位の中でも心臓、血液、背中を表す星座です。 その獅子座にて満月が起きる1月29日前後。 からだには様々は変調が予想されます。