牡羊座の月 ○○を使って話し上手に。

0 0
Read Time:15 Second


筋トレ占星術師SHOCOの

マッスルボディ占星術

はやる気持ちをコントロールする方法



牡羊座の月、ですね。



誰かに真面目に相談をするときや真剣に何かを問いたいとき。



きっと皆さんの身体は多少なりとも緊張することでしょう。

緊張とは筋肉の収縮です。


心臓がバクバク!ザワザワと落ち着かなくて、つい考えてしまうのが、



「どんな応えが返ってくるのだろう?」

「その前に、思った通りに喋れるかしら・・・。」




牡羊座はチャレンジャーの星座です。


その特性を活かした、身体特化型の占星術師SHOCOならではのコミュニケーション、アプローチ方をご紹介します。



ぜひ試してみてね。

🌟上と下、どっちを使うと好印象?

顔というのはなんとも不思議な道具です。

緊張して、あれだけ息が上がっていたところを、


意図して口角を上げ、口を開き、目を見開いて、顔全体を使って話す!!


こう意識して使おうとするだけで案外簡単に緊張から抜けられるのです。




【 顔、更に上唇から上部全体 】は牡羊座の領域です。



月が牡羊座に向かう精神面では、ネガティブな気持ちの表にぶちまけかねない星回りです。


でも彼の領域である【顔面上部】全体を

意識して使うことで、先走る気持ちも抑えられるでしょう。

🌟下顎を使い、口を下開きで話すと
声の印象は卑屈さを帯び、色味は失われます。



なるべく相手に表情を開いた状態にするよう、

顔上を上に上にと意識的に動かすように心掛けられるといいでしょう。



良い一日を。

マッスルボイスビルダー後藤祥子こと
筋トレ占星術師SHOCO



この記事どなた様でも活用出来るようやんわり書いてます。
もしあなた独自、専用の自分の活かし方を知りたい方はお気軽にお問い合わせください。



Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA