魚座木星期の価値観

星の流れを読むに、

さらにさらにお金の流れが

形なき価値あるものへ
フォーカスされてゆきますね。

何せ来年は魚座木星期ですから。

今回の木星移動はそこに至るまでの
プレ期間です。

例えば音楽や歌や舞台芸術の台詞

医療従事者のあたたかい言葉や気遣い

アスリートのパフォーマンス・・・

すべて確かに存在しており

技術ある人間が提供するから
価値の差が産まれ、

そこにお金の流れが生まれるのだと
私は思っております。

それらの希少性貴重性がますます
高まる星廻りですので

お仕事にされてる皆様、頑張りましょ✨

ただ。

木星は巨星故に実社会へ
影響が表れ始めるまでもう少々かかりますよ。

時代が動く時はときに
痛みや困難の嵐が吹き荒れるもの。

まず予測されるのが、
謎の正義感を振りかざし系の人が一瞬増える。

その後、己が世界観の狭さに気付き減少傾向に。

でも人間って非合理な生き物ですから
「意固地」に走る人もいますね。

ふと、昨今盛り上がりを見せる
芸術活動でも占いでも情報メディアでも
何に対しても「無料でやって」案件の増加は

つぎの時代へ向かう前の反動作用のように見えます。

単に日本経済が右肩下がりしている
せいかもしれませんが。

スポーツも芸術も職業であることに変わりはないので
みんなで仲良く経済を回せていけたら
一緒に生き残れると思うのです。

もちろん真摯にがんばる占い師さんもだれでも。

「なにかが終わりを迎えた後に新たななにかが始まる。」