0 0
Read Time:26 Second

気付けばもう年越しまで3時間を切りましたね。


祥子は紅白を流し見ながらミカン酒を舐めつつ来年の星廻りのまとめております。



2020年を総括するとしたら【想定外の成長、枠超え&健康維持】



じつは今年の初めころに自分でもくろんでいた方向とは全く違う方へ風が吹ゐていた。


気付ゐたのは初夏を迎えた辺りからでした。本来なら鑑定業の拡大と同時に業界を越えた繋がりを持っていく事を念頭にいれていた、にもかかわらず今年私にやってきてくれた風は【女優として】の活躍と成長の機会でした。御二方の先駆者であり先生方に導かれつつ、日ごろからの肉体改造が想像以上の成果を発揮していくのを手に取るように感じ、まさに枠越えを果たせた一年。御陰様でコロナ禍でもリモートの形を取りつつ難解な3作品、計5つのキャラクターに触れる事が出来ました。共演して下さったみなさま方へも「有り難う!!」でいっぱいです。



そこからきっかけを経て、改めて鑑定業におけるサービス内容も見直しをさせられました。



今年鑑定の依頼をくださる方々からは、時間制限が酷に感じるほど、辛く難解なご相談が続きました。

なので来年からはガラッとサービス内容を変えてゆきます。それと同時にワタシが師匠からかれこれ五年間学び続けておりますボイス・ビルディングの知識をもって、「ボイス・トレーニング・レッスン」を少しずつ希望される方へ受講いただけるようにしてゆく予定です。









世の中にはワタシが肩書としている「俳優、占術師、ボイストレーナー」すべてに眉を顰めるかたも沢山います。このコロナ禍ではよりはっきりとその線引きがなされたように感じています。まさに今紅白を見ていますが、出演アーティストの「YOASOBI-群青-」を初めて聞いております。素敵な歌詞ですね。「好きなことと向き合うこと」「好きなことを続けること」どれも怖くて自信がないことばかりです。でも誰にとっても最も難しいのが「好きなことを好きと言うこと」なのではないでしょうか。



ワタシにとっては好きな事を続けることが難しい環境にいた時間があまりにも永すぎて、好きなことを見失っていた時もありました。でも受け入れて下さる方々に囲まれ、ときに私の拙い知識、見知を頼って相談に来てくださる方々の声に支えられ、こうして思いっきり好きな事ばかりと向き合えているのが幸運に感じてなりません。


 正直、好きな事しかしたくない性分があからさまになっただけです。でも常にいちばん好きなものに囲まれていたいので、このまま2022年もやかましくやっていく所存です。2022年のてんびん座は発展年です。その分年末に身体の調子をくずしたのを学びとしてしっかり体調管理をしつつ、星を読み、悩める方の声に耳を傾け、身体と声と言葉と感情を鍛えあげ、わたしなりに世の中へ提供できるものを作り上げていきます。そして好きですばらしいことだとおもっていることを、丁寧に、誠実にお伝えしてゆくとこ。諦めないこと。来年度のわたしの抱負でもあります。そのためにはますます私自身がきらきらと輝いていなければなりませんね。活躍していなければなりませんね。背中で語ってゆけるように。


なのでどうか皆様からは、恐縮ながら何卒今後も御支援を賜りたく存じます。私一人ではわたしを立たせることはできません。なので、どうか、これからも俳優 祥子、鑑定師SHOCO、ボイス・トレーナー祥子をどうぞよろしくお願いいたします。みなさまにとっても2022年が発展の風が吹く熱き歳になりますように。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA